位置情報ゲーム「おでかけブリ→ダ→」

□タイトル;  おでかけブリ→ダ→

□テーマ ;  地域資源、地域の生態

□コンセプト; 

・地域固有のテーマを通して、環境行動、経済活動を促進 

・リアルなアクション(行動)によりインセンティブ(報酬)を獲得するソーシャル・デザイン(社会問題解決)

□プラットフォーム; iPhone(app store登録準備中)

□ゲーム形態; 位置情報ゲーム、育成ゲーム

□対象;    スマホユーザー

□特徴; 

 ローカルエリアをゲームフィールドとし、その地域の特徴的なテーマにおいて、現地での体験を生活に反映することで、地域固有の資源を新発見・再発見による行動を促進し、地域貢献、低炭素貢献を促進するもの。また、行動(移動)によって得られるポイントにより自然環境における特徴的な生き物を育成するゲーム性がリピート効果、開拓効果を創出します。

 phase1では、北九州市若松区を対象とし、環境、地産地消、歴史といったおでかけスポットを訪れることでホタル、ドングリ、カエル、イカの4種類を育成します。

 

□制作; ディレクター・プログラマー/ 中山 紘喜

 グラフィッカー/ 永野 未来、山根 夏澄

 プロデューサー/ 安枝 裕司

□協力; 西日本工業大学 情報デザイン学科 准教授 宝珠山 徹 

     北九州市立大学国際環境工学部 教授 野上 敦嗣

□支援; (財)九州ヒューマンメディア創造センター

iTunesプレビュー

こちらをご覧ください

「おでかけブリーダー in 北九州」フライヤー
おでブリフライヤーapp.pdf
PDFファイル 640.0 KB
「おげかけブリーダー in 北九州」リリース資料(2014年4月)
おでぶりリリース.pdf
PDFファイル 719.6 KB